スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年KBS演技大賞
年末で一番の楽しみ!紅白よりもずっと楽しみにしているKBS演技大賞・・・
今年も年末年始と旅行に出かけていたため、リアルタイムでは見れず、
年が明けてからの録画視聴となったのですが、、、
夜中に睡魔にも負けず頑張って見た割にはちょっとガックリ・・・。
最優秀演技賞発表の前に録画が切れちゃったってのもあるんですが、
なんだかなあ・・・。今年も、、偏りすぎなのよねえ。。。
もう列席者の顔ぶれで受賞する人やドラマがわかっちゃう^^
注目されるドラマが限られてて、つまんないのよねえ。
視聴率悪くても、問題起こしても、ちょっぴりマニアックでも、
主演俳優1人か2人くらいは出席させて取り上げてほしいわ~
それに、、ひょっとして事務所の方針で受賞させない人とかいるの?
それとも年末の公演スケジュールで忙しいのかな!?
でもノミネートもされない人とかいると寂しい!!!

ってことで、今年は「私だったらこのドラマのこの人を!」って目線で
ぼちぼち選を加えながら、振り返ってみたいと思いまーす!

まずは、昨年に放送されたドラマの一覧から・・・
授賞カテゴリーに分けて挙げてみますね。

ミニシリーズ:
「ドリームハイ」「強力班」「童顔美女」
「スパイ・ミョンウォル(ラブ・ミッション)」「ポセイドン」「ブレイン」

中編ドラマ:
「プレジデント」「いばらの鳥」「ロマンスタウン」
「姫の男(王女の男)」「栄光のジェイン」

連続ドラマ:
「笑ってトンへ」「我が家の女たち」
「愛してよかった」「ドキドキ甘い」

長編ドラマ:
「愛を信じます」「烏鵲橋の兄弟たち」
「近肖古王」「広開土太王」

短編ドラマは挙げ切れないので省略^^
プレジデントが2011年の対象ドラマだったのかはよくわからないんだけど。

2010年の受賞式の記事はこちらをどうぞ~
レッドカーペットを歩く俳優たちの紹介に続き、
オープニングは2PMのHands up。
殆どの出席者がニコニコ拍手しながら聴き入る中で
キム・スヒョンパク・チニョン(さすが!)は腕を突き上げてノリノリ~^^
チョン・ジョンミョンがポカンと見てる姿がダサくて、でも可愛かった(笑)
2PMはこの後、他の局か公演に梯子だったのか、全く登場せずガッカリ!

続いてアイユの歌。
女優さんたちは軽~く口ずさんでたからポピュラーな歌なのかな?

そして司会入場。
今年の司会はハン・ヘジン&チュウォン+アナウンサーのチョン・ヒョンム
昨年のイ・ダヘといい、女優さんは司会も上手にこなしますよね~
それに比べてチュウォンは・・・(苦笑)
これっ!カンペから目を離しなさいっ!テーブルに置きなさいっ!
・・といいたくなる、まだまだ初々しさの残るオマケ的存在でした~^^

最初の賞は、短編ドラマ賞
プレゼンターはチョン・ウンイン&キム・ボギョン
チョン・ウンインは来年、司会が回ってくるんじゃない?ってくらい上手い♪

男性部門は(青字が出席者、黒字は欠席または確認できなかった人)
ソン・ヒョンジュ(男が泣く、完璧なスパイ、特別捜査隊MSS)
イ・ジョンヒョク(ヨンドク・ウーマンズ・シルム団)
イ・ヒジュン(完璧なスパイ、キューピット・ファクトリー)
チョン・ジニョン(ヨンド橋を渡る)
チェ・スジョン(息子のために)

の中から、イ・ヒジュン&チェ・スジョンが受賞。
紹介映像を見る限り、チェ・スジョンはいつもの口調・演技で
受賞するほどの演技には見えなかったんだけど・・・あ、のっけから暴言!
でも短編ドラマは全く見てないので、なんとも言えませーん。

女性部門は
ペク・チニ(ヘアーショー)
ユ・イニョン(完璧なスパイ)

ユジン(和平王女体重減量社)
ハン・ウンジョン(400年の夢)

ファン・スジョン(息子のために)

の中から、ハン・ウンジョン&ユジンが受賞。
ユジン主演のドラマ、百済王女がダイエットする話らしいけど
なかなか面白そう!機会があったら見てみたいなあ。
ドラマ中の王女、ユジンとは全然気づかなかったよ~~(笑)

次は青少年演技賞(子役)
プレゼンターはオ・ジェム(タック子役)&ソ・シネ
タック子役、背が伸びたよね~!

男性部門は
ノ・テヨプ(姫の男)
パク・ヒゴン(烏鵲橋の兄弟たち)
アン・ドギュ(栄光のジェイン)
オ・ジェム(愛を信じます)

の中から、パク・ヒゴンが受賞。
あれ?色白じゃないの~!ドラマでは黒く塗ってたの?
東南アジア系ではなかったんだあ。。。
チョン・ウンインの笑顔が素敵でした~
ぼちぼち選は・・・、うーん、誰でもいいかな(笑)
あんまりこれといった男の子役はいなかったような・・・(汗)

女性部門は
キム・ユビン(姫の男)
キム・ファニ(愛を信じます、あなただけ)
アン・ソヒョン(ドリームハイ、童顔美女)
チョン・ジイン(ポッキ姉さん)

の中から、キム・ファニが受賞。
うーん、これは難しい!みんな、芸達者だったもんね~
アガン@姫の男の可愛さは特別で、ぜひとも賞を上げたかったし
アン・ソヒョンも独特のキャラでいい味出してるしね。
ぼちぼち選では、
ジェイン子役@栄光のジェイン、ジョンウン子役@いばらの鳥
もノミネートしたいところ!
で、受賞はやっぱりアガン@姫の男かな~

よくわからないコントの後、人気賞
プレゼンターはソン・ジュンギ。黄色い歓声が飛んでました~^^
受賞したのは
パク・シフ(姫の男)
キム・スヒョン(ドリームハイ)
ムン・チェウォン(姫の男)
ハン・ヘジン(いばらの鳥)

これはいったいどうやって何を基準に選考したんでしょ?
ハン・ヘジンは司会の功労で受賞!?
ぼちぼち選だと、
チャン・ウヨン&アイユ(ドリームハイ)
ムン・チェウォン(姫の男)
パク・ゴニル(近肖古王)

ってとこでしょうか。

次は新人賞
プレゼンターはユチョン&イ・シヨン
2人とも髪型が突飛で誰かわからなかったよーーー^^

男性部門は
キム・スヒョン(ドリームハイ)
パク・チニョン(ドリームハイ)

ソン・ジョンホ(姫の男)
イ・ジャンウ(栄光のジェイン、笑ってトンへ)
ジェイ(我が家の女たち、プレジデント)
チュウォン(烏鵲橋の兄弟たち)

の中から、キム・スヒョン、イ・ジャンウ、チュウォンが受賞。
3人って多くない?・・・しかもみんな背が高い。
チュウォンは昨年もノミネートされたから新人とは言わないんじゃないの?
昨年あげとけばよかったのに~
ま、誰が選ばれてもおかしくない顔ぶれだよね~
それよりソン・ジョンホの紹介で歓声が沸かなかったのが寂しい!
やっぱりシン・ミョン堕ちしたのは私だけだったのかしら~?
ぼちぼち選では、上記の人たち(チュウォン以外^^)の他に
パク・ゴニル(近肖古王)、チャン・ウヨン(ドリームハイ)をノミネート、
授賞は、キム・スヒョン、ソン・ジョンホ
次点にジェイ、イ・ジャンウかな~
まだ栄光のジェイン視聴中なので、イ・ジャンウについては未知数なのよね。

女性部門は
ペ・スジ(ドリームハイ)
アイユ(ドリームハイ)
ユイ(烏鵲橋の兄弟たち)
チョン・ウンチェ(我が家の女たち、ヨンド橋を渡る)
ハン・ヘリン(あなただけ)

ファン・ウスレ(愛を信じます)

の中から、ペ・スジ&ユイが受賞。
ま、これは妥当だね。ぼちぼち選も同じです。
ユイが新人か!?ってのはまた疑問だけど。
1人ポツンと座ってたように見えたのが気になりました。。。
それとアイユもテーブルにいなかったよね!?
オープニングだけの出演だったのかな!?

作家賞
プレゼンターはKBSのお偉いさん?とパク・チュミ
受賞したのはイ・ジョンソン(烏鵲橋の兄弟たち)
オジャッキョファミリーに祝福されて、いい雰囲気でしたね~

そして第1部の最後は、新作ドラマの主演俳優たちからの挨拶。
まずはチャン・グンソク&ユナ
四季シリーズ、ユン・ソクホ監督の新作ドラマ、ラブレインの主役2人。
だけど明らかに日本での人気を意識したキャスティングで
ちょっとどうなのぉ!?と思わなくもない。。。
で、このドラマはいつ頃、放送されるのかしら???
次は乱暴なロマンスイ・ドンウク&イ・シヨン
無精髭生やしてワイルドな風貌のイ・ドンウク、素敵~♪
イ・シヨンも髪型はともかく^^、可愛いよ~
そしてドリームハイ2チョン・ジヌン&カン・ソラ

第2部の最初はペク・チヨン姫の男のOSTを熱唱。
昨年のキム・タックチームによる太鼓熱演とは違ってしっとりしたムードです。

助演賞
プレゼンターはトッコ・ヨンジェ&イ・ボヒの粋な熟年コンビ。

男性部門は
キム・ギュチョル(広開土太王、強力班、童顔美女)
キム・レハ(姫の男)
ソン・チャンミン(栄光のジェイン)

チョン・ウンイン(近肖古王、烏鵲橋の兄弟たち)
チョ・ソンハ(ロマンスタウン)

の中から、チョン・ウンインが受賞。
うーん、チョン・ウンインの受賞は嬉しいけど、彼を助演と呼んでいいの?
キム・ギュチョルやキム・レハとは明らかに出演シーンの数が違うんですけど。
近肖古王での受賞ならわかるけど、明らかにオジャッキョだったもんね。
この賞はぼちぼち選を考えるのも楽しいので、張り切ってノミネート^^
オム・ギジュン(ドリームハイ)、アン・ギルガン(ドリームハイ)、
ソン・ジル(強力班)、
キム・ギュチョル(強力班、童顔美女、プレジデント、広開土太王)、
イ・ドクファ(スパイ・ミョンウォル、近肖古王)、
キル・ヨンウ(ポセイドン)、キム・ジュンベ(ポセイドン)、
カン・シニル(プレジデント)、パク・チイル(いばらの鳥)、
チュ・ジンモ(ロマンスタウン)、
イ・ジョンギル(ロマンスタウン、ドキドキMy Love)、
イ・スンジェ(姫の男)、キム・ヨンチョル(姫の男)、
ソン・チャンミン(栄光のジェイン)、パク・インファン(愛を信じます)、
チョ・ジヌン(愛を信じます)、チョン・ウンイン(近肖古王、烏鵲橋の兄弟たち)、
イ・ジョンス(近肖古王)、チョン・ホグン(広開土太王、いばらの鳥)、
チェ・ドンジュン(広開土太王、プレジデント)

ブレインや連続ドラマなど未見のドラマが入ってないのはご容赦を~^^
この中から受賞者は・・・、うーん、絞るのが難しいけど、、、
オム・ギジュン、ソン・ジル、キム・ギュチョル、
キム・ヨンチョル、チョン・ウンイン
の共同受賞に!
なんだ、結局、チョン・ウンインが入ってるじゃーん(笑)

女性部門は
キム・ミンソ(童顔美女、ヒューマンカジノ)
ムン・ジョンヒ(愛を信じます、あなただけ)
ミン・ヒョリン(ロマンスタウン)

パク・チョンア(笑ってトンへ、あなただけ、オレギルその女)
イ・ユンジ(ドリームハイ、ターミナル)

の中から、パク・チョンア、イ・ユンジが受賞。
うーん、2番手女って助演なのかしら???
ぼちぼち選では2番手女やホームドラマの主要人物は外して、ノミネートは、
イ・ユンジ(ドリームハイ、ターミナル)、
ソヌ・ソン(強力班)、キム・ソンギョン(強力班、栄光のジェイン)、
チャ・ファヨン(いばらの鳥)、ソン・オクスク(いばらの鳥)、
パク・チヨン(ロマンスタウン)、チェ・ミョンギル(近肖古王、栄光のジェイン)、
ユン・ミラ(愛を信じます)、ナ・ムニ(愛を信じます)

この中から受賞者は、チャ・ファヨン&チェ・ミョンギルかなあ。
イ・ユンジにもあげてもいいかもね←エラソーに、、、何の賞やねん(汗)

この後は番外編、余興の特別賞!?(笑)
字幕なしなので想像で書いてます。間違ってたらゴメンナサイ!
まずは、カメレオン賞
ドラマ中、ダイエットのビフォー&アフターを見せてくれた
アイユ(ドリームハイ)
チョン・ギョウン(ロマンスタウン)
ユジン(和平王女体重減量社)

の中から、ユジンが受賞~^^

そしてベストキス賞
シン・ハギュン&チェ・ジョンウォン(ブレイン)
キム・スヒョン&ペ・スジ(ドリームハイ)
パク・シフ&ムン・チェウォン(姫の男)

最長キスはチェ・ダニエル&チャン・ナラ(童顔美女)だそうです。

次はよくわかんなかったけど、ベスト涙顔
ソン・ユリ(ロマンスタウン)
イ・ジャンウ(笑ってトンへ)
キム・スヒョン(ドリームハイ)
パク・シフ(姫の男)

から、キム・スヒョンが受賞~^^

そしてネチズン賞
プレゼンターはドリームハイ2に出演するチョン・ジヌン&ユ・ソヨン
シン・ハギュン(ブレイン)
チェ・ジョンウォン(ブレイン)

の2人が受賞。
姫の男ドリームハイの面々を差し置いて受賞するなんて
どんなドラマのどんなキャラなのか、気になるわ~~~

さあ、そしてベストカップル賞
チョン・ヒョンムが発表。
パク・シフ&ムン・チェウォン(姫の男)
リュ・スヨン&チェ・ジョンユン(烏鵲橋の兄弟たち)
キム・スヒョン&ペ・スジ(ドリームハイ)
イ・ミヌ&ホン・スヒョン(姫の男)
シン・ハギュン&チェ・ジョンウォン(ブレイン)

の5組が受賞・・・。うーん、なんかピンとこない。。。
ぼちぼち選は
チェ・ダニエル&チャン・ナラ(童顔美女)
チャン・ウヨン&アイユ(ドリームハイ)
ソン・イルグク&ソン・ジヒョ(強力班)
イ・ミヌ&ホン・スヒョン(姫の男)
カム・ウソン&イ・セウン(近肖古王)

かなあ。。。そして、残念ながらカップルにはならなかったけど
ペ・スジ&オク・テギョン(ドリームハイ)
ムン・チェウォン&ソン・ジョンホ(姫の男)


ここで2012年新ドラマの宣伝・・・
まずはブレイン後続の乱暴なロマンス
確かに乱暴そうだわ(笑)
プロ野球選手と女性ボディーガードのお話なのよね。
礼儀正しくないイ・ドンウクが素敵♪
チョン・ジョンミョンよりは野球選手らしく見えるよ~
オバサンヘアだけど少年みたいなイ・シヨンも可愛いし、
今からとっても楽しみでーす!

そしてドリームハイ2栄光のジェイン後続になるのかな?
またもアイドル大量投入で、パク・チニョンのプロデュースらしい。
期待しているのでこけないでねーーー

それからユン・ソクホ監督ラブ・レイン
これはまあ、、、どうなんでしょうねえ。。。
ユナが苦手(あ、言っちゃった)な私には不安の方が大きいのですが。

そしていよいよ優秀演技賞(連続ドラマ部門)
プレゼンターはイ・ジョンヒョク&キム・ジヨン結婚してくださいカップル。
昨年は、週末ドラマも連続ドラマ部門に入ってたんだよね~
今年は長編史劇が2つあるから、そっちと争うみたい。

男性部門は
カン・ナムギル(我が家の女たち)
カン・ソグ(笑ってトンへ)
イ・ジョンギル(ドキドキMy Love)
イ・ヒョジョン(ポッキ姉さん)

チ・チャンウク(笑ってトンへ)

の中から、チ・チャンウクが受賞。
どれもほとんど見てないのでよくわかんないんだけど、
アジョッシばかりの中に1人だけ若者がノミネートされて、なんか不自然。
ぼちぼち選では(見てないのに^^)他の若者たちもノミネートしたいな。
ジェイ(笑ってトンへ)、ソ・ジュニョン(あなただけ)、
リュ・テジュン(ポッキ姉さん)
・・・ダメ!?

女性部門は
ト・ジウォン(笑ってトンへ)
オ・ジウン(笑ってトンへ)
イ・ヘスク(我が家の女たち)

チョン・エリ(笑ってトンへ、あなただけ)
ホ・ヨンラン(ドキドキMy Love)

の中から、ト・ジウォンが受賞。
チラ見しかしてないけど、なぜか順当な気がするわ~
でも発表された瞬間、ちょっとニコッとしただけで、
同じテーブルの祝福にもまったく応えず
(拍手もハグもなく、花束も無視して壇上に行っちゃったー)
ユイに続いて気難しい女優さんなのかな?って思っちゃいました~
それから、助演賞のパク・チョンアは本来、ここで賞争いすべきでは?

ともあれ、連続ドラマ部門は笑ってトンへが賞を独占、1人勝ちでした~

第3部は、キム・スヒョンドリームハイで歌ったDreamingを熱唱。
でも本職の歌手がいっぱいいる中で、ちょっと酷な気がしたなあ。
あがってたのか、音程外してたもんねえ。
ペ・スジとデュエットにすればよかったのに。
それよりもドリームハイを主要メンバーで歌ってほしかったわ~
みんな忙しくて実現しなかったのかな?

優秀演技賞(ミニシリーズ部門)
プレゼンターはリュ・スヨン&ハン・ウンジョン
昨年受賞のキム・スロがいないので、ソウル1945カップルになったのかな^^

男性部門は
ソン・イルグク(強力班)
シン・ハギュン(ブレイン)
イ・ソンジェ(ポセイドン)
チョン・ジニョン(ブレイン)
チェ・ダニエル(童顔美女)

の中から、チョン・ジニョン&チェ・ダニエルが受賞。
ブレインを見てないのでなんとも言えないんだけど
主演のシン・ハギュンではなくチョン・ジニョンが受賞ってことは
シン・ハギュンは最優秀演技賞なのかな!?
ぼちぼち選では次の人もノミネートに追加したい。
オク・テギョン(ドリームハイ)、イ・ジョンヒョク(強力班)、
エリック(スパイ・ミョンウォル)、チェ・シウォン(ポセイドン)

で、イ・ジョンヒョクにもぜひとも賞を上げたいんだけど・・・。

女性部門は
ペ・スジ(ドリームハイ)
ソン・ジヒョ(強力班)
イ・シヨン(ポセイドン)
チャン・ナラ(童顔美女)
チェ・ジョンウォン(ブレイン)

の中から、チャン・ナラが受賞。ま、妥当かな~
彼女あってのドラマだったもんね。
でもぼちぼち選では次の人もノミネートに追加したい!
ハム・ウンジョン(ドリームハイ)
パク・ソニョン(強力班)
ハン・イェスル(スパイ・ミョンウォル)

で、優秀演技賞はぜひハム・ウンジョン&ソン・ジヒョに!
テギョンもだけど、どうしてハム・ウンジョンがまったく出てこないのか不思議!
近肖古王でも好演したし、なによりドリームハイでのユン・ベッキ役は
素晴らしかったと思うんだけど。

ミニシリーズ部門はブレイン、童顔美女、ドリームハイ
賞を分け合ったって感じかな?
低視聴率の上、放送に穴を開けたスパイ・ミョンウォル
誰一人ノミネートもされない厳しい扱い・・・ま、ノミネートしたい人もそんなにいないけど^^
同じ低視聴率でもポセイドンは、一応ノミネートされてるのにね。

マジックの後、優秀演技賞(中編ドラマ部門)
プレゼンターはチェ・スジョン&パク・ミニョン
これも昨年受賞のオ・ジホがいないため、代役でKBSの顔!?(笑)

男性部門は
パク・シフ(姫の男)
イ・ミヌ(姫の男)
チョン・ギョウン(ロマンスタウン)
チュ・サンウク(いばらの鳥)

チョン・ジョンミョン(栄光のジェイン)

の中から、チョン・ジョンミョンが受賞。
パク・シフは最優秀演技賞以上だろうから、この人しかいないよね~
チェ・スジョンがノミネートされてないってことは
プレジデントは2011年の対象ドラマには入らなかったのね。
イ・ミヌは欠席だし、ソン・ジョンホとイ・ジャンウは新人賞の方だし、
妥当な気がします。

女性部門は
ムン・チェウォン(姫の男)
パク・ミニョン(栄光のジェイン)

ソン・ユリ(ロマンスタウン)
パク・ヘジン(いばらの鳥)
ホン・スヒョン(姫の男)

の中から、パク・ミニョン&ホン・スヒョンが受賞。
これも、ムン・チェウォンは最優秀演技賞だからってことだよね!?
でもぼちぼち選では、キム・ミンジョン(いばらの鳥)に賞をあげたい。
あの演技は迫力だったもんね~
でも主演で授賞式司会のパク・ヘジンを差し置いて、それは無理よね~

中編ドラマ部門は、姫の男栄光のジェインが賞を分け合ったのね。

ここで新年のカウントダウン。
チョン・ジニョンが客席にも手を振ってたのと、
キム・ヨンチョルがあちこち回って挨拶してたのが印象的でした~^^

優秀演技賞(長編ドラマ部門)
プレゼンターはユン・シユン&ユジンの昨年受賞(キム・タック)コンビ。
パーマかけたてのユン・シユンがなんだか初々しい^^

男性部門は
カム・ウソン(近肖古王)
リュ・スヨン(烏鵲橋の兄弟たち)
イ・ジェリョン(愛を信じます)
イ・テゴン(広開土太王)

の中から、イ・テゴンが受賞。・・・ま、予想通りだね。
ぼちぼち選は違うけどねー^^
まず候補者ももっと多いよ!上記4人に加えて、
イ・ジョンウォン(近肖古王)、イ・ジフン(近肖古王)
イ・ピルモ(愛を信じます)、クォン・ヘヒョ(愛を信じます)
チョン・ウンイン(烏鵲橋の兄弟たち)、チュウォン(烏鵲橋の兄弟たち)
キム・スンス(広開土太王)、イム・ホ(広開土太王)

そして受賞者は、カム・ウソン、チョン・ウンイン、チュウォン、かな。

女性部門は
キム・ジャオク(烏鵲橋の兄弟たち)
キム・ジス(近肖古王)
パク・チュミ(愛を信じます)
チェ・ジュンユン(烏鵲橋の兄弟たち)

の中から、キム・ジャオクが受賞。これも予想通りだね。
ぼちぼち選では上記4名に加えて次の人たちもノミネート。
チョン・ミソン(烏鵲橋の兄弟たち)、ユイ(烏鵲橋の兄弟たち)
イ・セウン(近肖古王)、オ・ジウン(広開土太王)
ムン・ジョンヒ(愛を信じます)

受賞は、ユイ&ムン・ジョンヒかな。
キム・ジャオクでもいいけどね^^

長編ドラマ部門の勝者は、烏鵲橋の兄弟たち
でもイ・テゴンだけは受賞・・って感じかな~

そしていよいよ、最優秀演技賞
プレゼンターは昨年受賞のキム・ガプス&ムン・グニョン
シンデレラのお姉さんの継父と娘だね^^

男性部門は
キム・ヨンチョル(姫の男)
パク・シフ(姫の男)
シン・ハギュン(ブレイン)
イ・テゴン(広開土太王)
チョン・ジョンミョン(栄光のジェイン)

の中から、パク・シフが受賞。あら、これは意外!
私はてっきり、キム・ヨンチョル&シン・ハギュンが受賞して
パク・シフは演技大賞かと思ったけど、、、
ひょっとしてキム・ヨンチョルが大賞なの???
ぼちぼち選では、カム・ウソンも候補に加えてあげたいかな~
一応、大河の主役なんだしね。

女性部門は
キム・ジャオク(烏鵲橋の兄弟たち)
ト・ジウォン(笑ってトンへ)
ムン・チェウォン(姫の男)
パク・ミニョン(栄光のジェイン)
チャン・ナラ(童顔美女)

の中から、ムン・チェウォンが受賞。これはもう明らかだよね。
他の人はみんな優秀演技賞を受賞してるんだもん。
私もまったく異存はありませーん。
ただ候補には、ぼちぼち選では、キム・ジスを加えてあげたい。
ビミョーなヒロインを最後まで熱演したもんね~

最後は演技大賞
ネット映像が見つからず、・・ってことは、人気が低そうなキム・ヨンチョル?
と期待したんだけど、ニュースで見たら、シン・ハギュン(ブレイン)でした~
うーん、まだ1話も見てないドラマなのでこの受賞には盛り上がれない。。
でも期待できるドラマってことなのかな!?
で、プレゼンターはチャン・ヒョクだったのかしら!?
これも不明のまま、2011年KBS演技大賞は終わりました~!
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。