スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いとしのソヨン 38話まで
またまたご無沙汰しています。。。汗

一応、いろいろ録画はしているのですが、、、
結局、ちゃんと見ているのはいとしのソヨンメイクイーンの2本です。
どちらも週末ドラマらしい、濃~い人間関係が絡まってドロドロ、
秘密がいつ暴露されるのか!?続きが気になって次々見ちゃうのよね~

でもメイクイーンは悪事もキャラも露骨すぎて、、ありがちで安っぽい展開^^
だからこそ安心して見てられるんだけど(笑)、
終盤(現在35話)、秘密も出尽くして行き詰ったのか、
ここに来てめちゃめちゃな爆弾をいきなり仕込んで来たよ~~(苦笑)

さすがに付いてくのがキツくなったので、ちょっとお休みして、、

毎週2話ずつ、楽しみにTV視聴していたいとしのソヨンをネットで見始めたら
とまらなーーーーいっ!!!
31話から、一気に38話まで来ちゃいましたー!
これね、ある意味、前作の棚ぼたのあなた以上かもしれないって思う。

ユニ@棚ぼたヘジュ@メイクイーンが太陽みたいなヒロインなのに対して
暗くて意固地で心を開かないソヨン、、おまけに彼女の犯した罪のせいで
ドラマが重くややこしいことになってるんだよね。。

でもってユニグィナムみたいにスパッと言ってくれる人もいなくて
みんな結構ジメジメ・・・ネガティブな感情があちこちに。
でもみんな傷ついたり怒ったり恨んだりしながらも、
我慢したり理解しようとしたり許したり、葛藤する姿がけなげで
みんな応援したくなるんだよね。
そして特に、ただひたすら家族の幸せを願って生きてるソヨン父と弟が
せつなくて愛しくてたまんないんだよね~!

このドラマ、個人的なもひとつのツボは、
どっちかっていうとクセ者で好かんタイプの役が多かった役者さんが
味のある役で魅せてくれること!

ひとりはもちろん(!)ソヨン父役のチョン・ホジン
カクシタルでの憎憎しい木村太郎とは大違い!

そしてもうひとり・・・ウジェ父役のチェ・ジョンウ^^
ヘリ父@検事プリンセスとかジュンセ父@華麗なる遺産とか、、
エラそーなヤツか胡散臭いヤツか、どっちにしても好かん顔だったんだけど
このドラマではエラそーなりに筋が通っててカリスマ性あって
たま~に人間っぽいトコがチラ見えするのがなんとも言えないの^^
この夫婦の行方がメチャメチャ楽しみだよ~!

パク・ヘジンのせつない顔もたまらないし
ブレインのレジデントたちが出てるのも嬉しい♪
イ・ジョンシン(CNBLUE)の演技もいいね!

続きを見たいけど、、、とばしすぎ!?
迷ってます。。。笑
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。