スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天下無敵イ・ピョンガン ☆☆☆☆
天下無敵イ・ピョンガン

なんなんでしょう!?このドラマは。。
一応、ラブコメ!?それもリゾートホテルの御曹司とのロマンス!?
だけど、、ロマンチックとは程遠いし、お洒落でもない^^
それどころか田舎っぽさがプンプン漂うドラマなのよね~
登場人物たちは、韓国語のわからない私でさえ感じるほど方言丸出し!
コメディを通り越してドタバタ要素が強烈すぎるし、、
敵役はあまりにクラシックで安っぽさが漂うし、
極めつけは主役男性!これほど苛々させられる主役も珍しい!!

・・・なのになぜか毎週楽しみで、後半とくにどんどん嵌っちゃって、
田舎っぽさにホッとして、方言丸出しの登場人物に愛着も湧いて、
敵役さえも好きになっちゃうし、主人公はもちろん大好きになるし、
素朴な温かさ、みたいなのがじんわりと心に染み渡る・・・
そんな、不思議な魅力のドラマでした!

・・てことで、評価は☆☆☆☆です!
関連記事
スポンサーサイト
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
推奴(チュノ) 3、4話
楽しいゲスト俳優(?)が次々と出てきますね~♪

3話の回想シーン登場したテハ(オ・ジホ)の昔の仲間たち・・・
あれはブルータス@ソル薬局(スンギル@熱血商売人)よねっ!?
史劇初登場!?いきなり殺陣アクションを披露してくれたけど^^
こちらでもいい味出してくれそうな雰囲気が漂ってて、楽しみ~~♪

実は私、もう1人の昔の仲間の方にかなり興味があります。。
悪役親分に見込まれ、心ならずも仲間を裏切った苦悩の人生臭プンプン!
悪役親分の娘を娶って出世したみたいだけど、この娘がなんと・・・・・・
ドラマで、しかも史劇でこういう人を登場させるのって結構びっくり!
論議をかもし出さないのかしら???

彼の母親役が、これまた最近毎日お目にかかってるキム・ヨンオクさん!
月火は勉強の神で、水木は推奴、そして毎日みんなでチャチャチャ
しかも、どれも似通った役で、、なんとなくややこしい^^

それからホンギルドン王様(チョ・ヒボン)!!
この方も最近あちこちで見るようになったけど、
やはりギルドン王様!って呼びたくなるのよね~^^
ココでも相変わらず、彼らし~い(!)役のようです!

そしてチェ・チョロ!!!
あんなトコに横たわってて、誰かと思ったよーーー
一瞬、イ・ウォンジョン、こんなトコにいたのね!って間違えた私を許して~

どっかで見たことがあるのに思い出せない!
こういう人がいると視聴中、気になって気になって落ち着かないですよね~
・・・って、私だけ!?
今回のソレは、和尚さんと宿屋?飯屋?の若い方^^

若い女性の方は、イ・ボヨンさんに似てる気もするし、そんなわけないし。。
で、調べたら、ダンプン同僚@憎くても可愛くてもだって。。
うーん、もっと印象的な役で見かけた気がするんだけど、、気のせいかしら~
ここではベコではなく「将軍」の方にご執心のようです^^

和尚さんの方は調べてみたら、なんと!!!
ヨンシル師匠のチェ・へサン@大王世宗だったーーー
あー、そうだそうだ!和尚に似つかわしくない皮肉っぽい笑顔!!!
髪と髭がなくなるとわかんないものね~^^
彼だったんだわーーー・・・あ~、スッキリ!!!
関連記事
テーマ:韓国時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
パートナー 見出し
パートナー

KBS、全16話
放送:2009年6月~8月(水木ミニシリーズ;「アクシデントカップル」後続)
視聴:2009年8月~9月

シングルマザー弁護士と俗物弁護士が法廷を舞台に繰り広げるドラマ

脚本:チョ・ジョンジュ、ユ・ミギョン
演出・監督:ファン・ウィギョン、キム・ウォンソク

主なキャスト:
(太字はKBS演技各賞ノミネートまたはぼちぼち年間ランキングノミネート)
(カッコ内出演作品は視聴またはチラ見したドラマのみ)
ウノ(新人弁護士):キム・ヒョンジュ
         (インスン@インスンはきれいだ、ジュンピョ姉@花より男子
テジョ(先輩弁護士):イ・ドンウクゴンチャン@マイガール
ヨンウ(テジョ兄;巨大事務所弁護士):チェ・チョロ(助演賞)
 (コルサビウ@大祚栄、長兄、景宗@千秋太后、スンジュ@熱血商売人
ジョンウン(先輩弁護士):イ・ハ二
ミヨン(ヨンウ妻):チェ・スリンハローお嬢さん、愛しの金枝玉葉
キム代表(事務所長):イ・ウォンジョン
    (ムチャン@海神、ユン・フェ@大王世宗、売王@熱血商売人、推奴
ユン弁護士(先輩弁護士):キム・ドンウクハリム@コーヒープリンス
ビョン事務長:パク・チョルミン(ヨンギ@ベートーベンウィルス
スニ(事務員):シニ(ミヒ@バリでの出来事
ジンピョ(テジョ&ヨンウ父;巨大事務所代表):イ・ジョンギル
ミンチョル父@美しき日々、マンス@憎くても可愛くても、
ジフ祖父@花より男子、カン会長@お嬢さんをよろしく、大統領@アイリス

ヒョンレ(ウノ養父):ソン・ジェホ
ミン・ジェ@龍の涙、ミン・ユジュン@張禧嬪、ユ会長@熱血商売人
ヨンイ(ジェドン叔母):カ・ドゥクヒ
ジェドン(ウノ息子):チョン・ユンシク(ユリ子役@朱蒙
ゲスト出演:
1-3話:アン・ソクファン(被告継父)、キム・ミギョン(被告母)
3-7話:イ・へスク(女優)、イム・スンデ(被告)、オ・ヨン(被害者兄)
7-10話:キム・ガプス(国会議員)、コ・インボム(ジョンウォン父)
8-12話:チョ・ヒボン(詐欺師)、カン・ギョンホン(詐欺師妻)
10-16話:キム・ヨンオク(依頼人)、イ・ヒド(弁護士)、
       イ・ソンミン(財閥取締役)、キム・ギュチョル(検事)

記事インデックス:
みどころ
☆評価
2009年ランキングノミネート
2話3~7話8話9、10話
11話12話13話14話15話16話
~関連記事~
2009年KBS演技大賞
2009年ランキング 男性主役&2番手男編
2009年ランキング 男性脇役編
2009年ランキング アジョッシ編
2009年ランキング ベストカップル編
2009年ランキング ベスト親子編
2009年ランキング ベスト兄弟姉妹編
2009年ランキング ベストその他人間関係編
イ・ドンウク&キム・ヒョンジュの主演作♪
8月の視聴状況と9月の視聴予定
9月の視聴状況と10月の視聴予定

(Photo Source: KBS Website)   


関連記事
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
推奴(チュノ) 2話
なるほど~、そういう話なんだー!
それはおもしろそう!!

仁祖はなんとキム・ガプス
大臣達が口々に意見を申し立てても玉座で表情ひとつ変えず・・・
無能なのか、慎重なのか、それとも腹黒なのか、まったく読めない^^
これは楽しいわ~ いっきに期待が高まってきた!!!

で、あの腹黒(?)大臣はチェ・ソム@千秋太后じゃない!?

世子役の俳優さんは初見よね。。
なんだか地味な方!?最強チルではイム・ホが世子だったのにね^^
それよりももっと地味な世子妃!・・・あ~、またも暴言、失礼~~

アン・ソクファンが相変わらずいい味出してて楽しいです!

男の人がオンニって呼ぶのは違和感あるけど、
この時代にはまだヒョンって呼び方はなかったのね。。
海神では確かソンって呼んでたよね!?
関連記事
テーマ:韓国時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
海神 11話
いっきにおもしろくなってきましたーーー!
ストーリー展開もだけど、今までにないワクワクの原因は、、、
残念ながらヨンムンではなく、もちろん^^クンボクでもなく、
ヨン♪なんです!!!
天下無敵イ・ピョンガンを無事最後まで見届けた後で見てみると、
ますますヨンが愛しいのよねーーーっ
今、視聴中ドラマの中で、一番のお気に入りかも!?
今までいつもクンボクのお尻にくっついてた感じのヨンが初めて見せた
あのニヤリ顔にやられました~♪

この回からDVD視聴になり、いっきに視聴ペースが進むはずだったのですが
どうしてもこのプチ感動を書き留めておきたくて。。
・・こんなことしてるから視聴がなかなか捗らないのよね~(笑)

人名表記もDVD字幕に合わせますね~
過去記事はまた追々訂正していきます。

山東黄酒ってワインのことかしら???

関連記事
テーマ:韓国時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
勉強の神 1話
うーん、これは早々にリタイア宣言しよっかなぁ。。
だったらわざわざ記事なんか書くなよって感じですが(苦笑)

つかみは結構おもしろいかな?って思ったんです!
まず、主人公が予告編で見るよりはカッコよくて好感もてるし、
いきなりヨンタバルが登場するし、・・・電話でだけど^^
友達?先輩?の弁護士はなんと!ヤン・ギュ@千秋太后だし♪
・・・これが銀縁の眼鏡かけて髪は軽く天パでどっちかっていうと色白で、
ヤン・ギュとはまるで別人なんだけど、スーツ姿がなかなかイケるんだわ~
おまけに声はそのまま、低音で渋いボイスなのよね~♪


ペ・ドゥナはちょっと苦手かな!?って思ったけど、
・・・お顔が、です。ファンの方、ゴメンナサイ!
化粧っけもなく、荒廃した高校で一人生徒思いの熱血先生っぽいトコが
どうもわざとらしいってゆーか、浮いちゃってる気がするの~

オ・ユナが可愛いの!ヘアプ@風の国とはまるで別人格!
シン・ジャン@大王世宗もいるし^^

高校生達は今のトコあまりパッとしないんだけど、
高校生主役の祖母がキム・ヨンオクさんだったり・・・また!?って思ったけど^^
その友達の両親は千秋太后のキム・フン&イ・ソラ教官だし、
女友達の母はシン兄嫁@スリングショットだし、
なかなか面白い顔ぶれかも!?

・・・とは思ったのですが、1話を見終わった感想は、、
やっぱり日本の原作モノは日本のドラマを見た方が面白いかも。。
なぜだか自分でもはっきりとはわからないし、うまく説明できないんですが、
なんとなく、そんな気がするんです。
きっとそこそこはおもしろくなるんだろうけど、不満も多いかもしれないし。。

うーん・・・・・3話くらいまで見てから決めよっかなぁ!?
レビューにもなってない記事でスミマセン~(汗)
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
推奴(チュノ) 1話
話題の史劇。。なんでそんなに話題なんだろ???
チャン・ヒョク?オ・ジホ?監督さん?脚本家?
推奴(チュノ)という職業にスポットを当てた設定?
アクション?史劇ロマンス?
・・・なんでそんなに注目されてたのかわからないまま、
とりあえず1話を見てみました~

仁祖の時代って言ってたね。。
長い間、人質として清に行っていた世子が、朝鮮に戻ってまもなく謎の病死。
世子妃は謀反の疑いで処刑され、3人の子供は済州島に流されたけど、
上の2人は殺され、末っ子だけは生き残った。

・・・え?これって必殺!最強チルとどんピシャ同じ時代よね!?
このドラマも世子一家謎の死事件に絡んでくるのかしら???
だとすると、面白そう!!!

奴婢って、男がで女がなのね~
ま、そんなことはどうでもいいんだけど、奴婢が酷い目に遭うシーンは辛い。。
同じようなシーンでも海神では平気だったんだけどね~
チェ・スジョンみたいに強い奴じゃないもんね。。

以前の記事で、チャン・ヒョクに堕ちそうな予感も、と言った言葉・・
とりあえず撤回しておきます(笑)
あ、とりあえずですよ!とりあえず!先のことはわからない韓ドラですからね~

オ・ジホは以前、シングルパパは熱愛中であまりの濃い顔に耐えられず
即リタイアして以来、なんとなく敬遠してたのですが・・・ファンの方、ミアネ~
この髭面は大丈夫!

イ・ダヘも可愛い♪マイガールのときみたいに、最初の印象はいいけど
だんだん好感度下がってった・・ってことにならないことを祈るわ~

その他にもお馴染みの顔、意外な顔ぶれ、が続々と登場して、
私的にかなり豪華なキャストでワクワクしてます♪
その他の登場人物は追記にて。。(ネタばれなしです)
関連記事
テーマ:韓国時代劇
ジャンル:テレビ・ラジオ
イ・ビョンホン&キム・テヒの主演作♪
久々のドラマ主演俳優の主演作シリーズ(?)です!
超大型アクションドラマアイリスで迫真の演技を披露してドラマを大ヒットさせ
2009年KBS演技大賞でみごと大賞と優秀演技賞に輝いた、
イ・ビョンホン&キム・テヒ♪
韓ドラ視聴歴の浅い私は、この大物2人が主演した有名作品もほとんど未見
なのですが、この機会にリストアップしてみま~す!

俳優としてのお2人の好き度合いは、
イ・ビョンホン・・・☆☆☆(+)
キム・テヒ・・・☆☆☆(+)


ちなみに
チョン・ジュノ・・・☆☆☆
キム・ソヨン・・・☆☆☆(+)
キム・スンウ・・・☆☆☆(+)

ま、みんな同じくらいってことです(笑)
関連記事
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
アイリス(IRIS) ☆☆☆☆(-)
IRIS

ケチをつけ出すといろいろあって、☆☆☆(+)かな~って思うんですが、
他の☆☆☆(+)ドラマとはちょっと差をつけてあげたい気もする。。
なんたって、韓国初の超大型アクションドラマを作るんだ!っていう、
スタッフ全員の意気込みと努力と誇りがスペシャル番組から伝わってきて
確かにスケールの大きさに楽しませてもらったよなあ~
・・って思うと、細かい部分は目を瞑ってあげるべきかな!?って気もして、、
ちょっぴり甘いですが^^☆☆☆☆(-)にしました~!

バター入りコーヒー、一度試してみたい♪

以下、スペシャル番組内容の紹介と俳優さんたちのコメントなども併せて、
ドラマ全体の総括を・・・
関連記事
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
天下無敵イ・ピョンガン 16話(最終話)
怒っ・・・衛星放送に、そして自分に!
録画をアテにして20分近く経ってからTVをつけた私に喝ッ!
なんの調子が悪いんだか、さっぱり録画されてないのに気づいて唖然。。
慌てて視聴し始めたけど、、おかげで高句麗版のラストを見逃したっ!
ま、たぶん来世(千年後?)に再会して愛し合うことを誓うんだろうな~
・・と予想したんだけど。。それともピョンガンが、
生まれ変わったらどんなに酷い仕打ちをされても貴方に尽くします
・・とでも言ったのかしら~^^。。再放送で確かめなくっちゃね!

涙っ・・・まさかこのドラマで、しかも最終回で、泣かされるとはっ!
それも、このヒトにだよーーー!
いや~、それだけでも、最後まで見てよかった~

どんなにハマッたドラマでも、、それが5つ星ドラマであっても、、
最終回でガッカリしたりスッキリしなかったり・・ってことが多い中で、
このドラマの最終回はすご~~く、よかったわーーー♪
制作者の人柄とセンスが感じられるような、、平凡だけど温かいラストで・・・

関連記事
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。