スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年ランキングノミネート<ラブ・ミッション>
2011年ランキングノミネートもようやく第12弾です。
KBS演技大賞でもまるっきり無視されたせいか、
だんだん原題のスパイ・ミョンウォルよりも邦題のラブ・ミッション
私も馴染んできて気がします。
・・・副題の-スーパースターと結婚せよ!-はいらんけどね~

このドラマ、不当にメディアで批判されたのが不幸の始まりのような・・・。
確かに視聴率は低かったけど、1桁視聴率なんて月火ドラマではよくあるし
何度か盛り返しも見せて、絶望的・・ってほどでもなかったのにね。
それがスタッフの不協和音、ひいてはハン・イェスルの降板騒動にまで
発展したのでは!?って気がしています。
後半は和解して平穏に撮影が行われたらしいけど、ストーリー的には
ダラダラしちゃって視聴率も後半の方が悪かったのよね。

でも私は最後まで面白く、ハマッて見ていたので・・・キャラ堕ちはしなかったけど
☆☆☆(+)にしました。
スポンサーサイト
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
ラブ・ミッション-スーパースターと結婚せよ!-(スパイ・ミョンウォル)見出し
まだ邦題に慣れてなくて、記事タイトルも一覧表もそのままなのですが、
衛星劇場で放送が始まるというので、邦題で見出し記事を書いときます。
スパイミョンウォル

KBS、全18話
原題:「スパイ・ミョンウォル」
邦題:「ラブ・ミッション-スーパースターと結婚せよ!-」
放送:2011年7月~9月(月火ミニシリーズ;「童顔美女」後続)
視聴:2011年8月~10月

北朝鮮スパイと韓流スターのラブコメ

演出:ファン・インヒョク(「トキメキ☆成均館スキャンダル」「千秋太后」)
   キム・ヨンギュン(「メリは外泊中」「みんなでチャチャチャ」)
脚本:チョン・ヒョンジン、キム・ウンリョン

主なキャスト:
(太字はKBS演技各賞ノミネートまたはぼちぼち年間ランキングノミネート)
(カッコ内出演作品は視聴またはチラ見したドラマのみ)
ミョンウォル(北朝鮮韓流取締班):ハン・イェスル
カンウ(韓流スター):エリック(ムン・ジョンヒョク)

             (ジョンミン@火の鳥、チル@最強チル)
チェ・リュ(北朝鮮エリート工作員):イ・ジヌク
イナ(女優):チャン・ヒジン
チュ会長(イナ祖父、ホテル王):イ・ドクファ

 (チェ・ドファン@オールイン、ウォンヒョン@女人天下、ソリンギ@大祚榮、
  カン・ガムチャン@千秋太后、朱蒙@近肖古王)

ヒボク(北朝鮮工作員):チョ・ヒョンギ
オクスン(北朝鮮工作員):ユ・ジイン
 (ファン母@華麗なる遺産、BAD LOVE、僕の妻はスーパーウーマン、ピンクのリップスティック)
キョン事務所代表:パク・ヒョンスク
 (ジョンア@冬のソナタ、メイド長@お嬢様をお願い、エデンの東)
デガン(探偵事務所員):イ・キョン
 (キム・フムスン@淵蓋蘇文)
キム・ヨンタク(北朝鮮将軍):キム・ハギュン
 (大司成@成均館スキャンダル、プギウォン@テジョヨン、チェ・ハン@千秋太后、
 チョ・サンベ@バリでの出来事、王と妃、ホ・ジョ@大王世宗、オク・クァンビン@自由人イ・フェヨン、
 太祖王建、19歳の純情、ミンギ上司@プレジデント、チョン監督@90日愛する時間、龍の涙、
 風の国、ドラゴン桜、みんなでチャチャチャ、ロビイスト、止められない結婚、オールイン、
 新羅使臣@近肖古王、ソヨン元上司@童顔美女、カラジ弟@広開土太王)


記事インデックス:
☆評価
2011年ランキングノミネート
1話2話3話4話5話6話7、8話
9話10話11話12話13話14話15話16話17、18話
~関連記事~
2011年KBS演技大賞
8月の視聴状況と9月の視聴予定
9月の視聴状況と10月の視聴予定
10月の視聴状況と11月の視聴予定

関連サイト:
KBS 番組サイト(原語)
衛星劇場 番組サイト

関連商品:
OST(韓国盤)

<Photo Source: KBS Website>
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
ラブ・ミッション-スーパースターと結婚せよ!-(スパイ・ミョンウォル) ☆☆☆(+)
スパイミョンウォル

面白かったです!

少なくとも、そんなに酷評されるようなドラマではないと思う。
視聴率も散々だったけど、日本ではイケるかもよ!?

設定も興味深く、展開も退屈することなく次が気になって、
最後までテンション下がることなく視聴できた・・のだけど、
終わってみたら、あまり印象には残らなかったドラマって感じ!?
☆☆☆(+)の典型!?
ザ・スリングショット、熱血商売人、華麗なる遺産、
製パン王キム・タック、復活、プレジデント
・・・
毛色は違うけど、だいたいそんな感じかな~

4つ☆(-)でもいいかな!?と思った瞬間もあったんだけどねえ。。。
やっぱり☆☆☆(+)にしておきます。
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
スパイ・ミョンウォル 17、18話(最終話)
うーーん、これは16話でまとめてほしかったなあ。。。
ダラダラと時間稼ぎな展開って感じで、さすがにイライラ~
少なくとも1話で済む話を引き伸ばして2話にしたような・・・
と思ったら、2話連続放送だったんですね。
日本のドラマで最終回90分スペシャル、みたいなもの!?

さすがにラストはハッピーエンドだろうけど、どんな展開になるのかは
設定が設定だけに想像がつかず、やきもき・・・・・
・・・と思ったら、最後の最後に驚きの展開!

やりすぎやろ。最後の最後まで盛り上げ方を間違ったのでは!?
・・と、ちょっぴり失笑しつつの視聴完了でした。。。
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
スパイ・ミョンウォル 16話
せっかく前回、とってもいいなあ・・って思ったのに、
今回はちょっと強引な感じがして残念。。。

ストーリー展開的にもまた後戻りしたみたいな・・・。

今回の収穫は、初めてイ・ジヌクが可愛く見えたこと!(笑)
やっぱりミスキャスティングだったんじゃないかしら~!?
もっと明るい役の方が合ってるのかも~・・と思っちゃいました!

ラブコメから一転、アイリス並みのシリアスドラマになるの!?
・・と思わせるラストでしたね~~~
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
スパイ・ミョンウォル 15話
祖国に対する思い・・・みたいなのが表れてて、
なんとなくジーンといい回でしたーーー!
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
スパイ・ミョンウォル 14話
仏の顔も三度まで!?いや、やっぱり4度!?

北朝鮮チームは連携プレーが悪すぎるんじゃないの~!?

ともあれ、いろんなことが一気に進展した回でしたね~~~
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
スパイ・ミョンウォル 13話
やっぱり一進一退!?
まあ、でも面白いよ~・・・そんなに苛々することもなく楽しんでます!

イナがなんだかますます可愛い~^^
意外に重要な鍵を握ってたり、重要な場面に出くわしたりするのよね^^
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
スパイ・ミョンウォル 12話
世間の話題にも視聴率は6.3%・・・
制作会社「第12話の台本に俳優ハン・イェスルさんを遠回しに悪意的に表現した内容が含まれているといったマスコミの報道は全く事実無根」

いや~、もうホントになんて言ったらいいか・・・
イナと同じくらい気の毒なドラマだーーー
私はどっちも好きなんだけどなあ。。。
だんだん三枚目化していく2番手女イナも憎めなくて可愛いし
なんやかんや言っても毎週楽しく見てるドラマだし
特にこの回は今までの焦れったさやイライラを解消してくれそうな内容だし!
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
スパイ・ミョンウォル 11話
話題の11話ですね~~~^^

前回の10話放送の翌日にストーリーを酷評する記事が流され、
その2日後の収録にハン・イェスルが9時間遅刻でPDと神経戦、
更にその2日後の収録に不参加、翌日には突然渡米!
その日放送される予定の11話はスペシャル番組に変更されたけど、
翌日にはハン・イェスル不在のまま11話が正常放送されたのね~

皮肉なことに視聴率はアップ^^
裏では賠償請求やら主演交代やら、制作側が強硬姿勢を示して
結局、ハン・イェスルが折れて帰国、復帰を発表する形に・・・。

そしてこの日の放送がハン・イェスルを皮肉る内容だって話題に~~~
確かに、、皮肉ってる内容だよねぇ。。。
それ以外は、ハン・イェスル遅刻のせいか、この台本が彼女を怒らせたのか
またか~~って感じのイライラする内容でした~
テーマ:韓国ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。